もう既に弥生シリーズのユーザー様はオンラインアップデートなどで既に18にしたよ。という方も居るのではないかと思いますが、パッケージとしての発売は10月20日です。

今回、変更点はこちらを見ていただければと思います。

焦点はクラウド連携という感じでしょうか、MFクラウドやfreeeというものがクラウドサービスとして挙げられますが、もちろん弥生もクラウドサービスはありますし、

他にはない特色として、デスクトップ版のソフトの方でもそのクラウド連携が使えるのが強みですね。

そのあたりのご説明は当事務所開催の「弥生会計便利活用セミナー」でご紹介しておりますので、興味のある方はぜひご参加ください。

あと、大きく変わった点はパッケージでしょうか、17シリーズまでは皆藤愛子さんでしたが、18シリーズからは芳根京子さんに変わっております。

地味に事務所webサイトで使われているパッケージ画像も新しいものに変更してあります。

皆藤愛子さんのパッケージのものが欲しいという方は19日中に買っておいたほうがいいでしょうね、17買ってもオンラインアップデートで最新版に出来ますので、いつ買っても問題ありませんから(^^)